30代夫婦が投資や節約を通して「お金の勉強」をするブログです

【ゼロから始める株式投資】つみたてNISAとは?お得にコツコツ積立しよう

つみたてNISAとはアイキャッチ株式投資
ぱふお
ぱふお

おはこんばんにちは!ぱふお(@puffoblog)です!

ぱふお妻
ぱふお妻

ぱふお妻です!

2019年10月に楽天証券で「つみたてNISA」の口座を開設し、実際に積立購入を開始しました。

今回はメリット盛りだくさんの「つみたてNISA」とは、どういった制度なのかご紹介します。

スポンサーリンク

つみたてNISAとは?

参照元:楽天証券

つみたてNISAとは、2018年1月からスタートした投資の非課税制度です。

年間40万円までの投資を最長20年間非課税で運用出来るといったものです。

一般口座・特定口座では通常利益から20.315%の税金を取られるわけですから、投資を始めようと考えている人はまず利用したい制度ですよね。

2019年11月現在では「最長20年間」というのは「口座開設・投資開始から20年」では無く「2018年1月」から20年という意味です。

ですので、非課税対象となるのは2037年中までに購入した商品ということになります。

「毎月少額ずつ積み立てて、長期的にじっくりと投資したい」という人に非常にお得な制度となっています。

国の定めた厳しい基準を満たした商品の中から購入することになるので、投資初心者にも優しく、少ないリスクで長期投資できるので特に20代・30代から始めると非常にメリットがある制度です。

つみたてNISAのメリット

毎月積立が出来るのでドル・コスト平均法での投資が可能

ドル・コスト平均法を簡単に言うと定期的に一定額の投資をすることで、投資信託の価値が高い時には少なく、価値が低い時には多く購入することが出来る投資手法です。

これによって毎月一定の口数を買う方法よりも、買付単価を抑えることができます。

一気に購入して高値づかみをしてしまうリスクがなくなったり、様々な観点からリスクが軽減できる手法です。

リスクを最小限に抑えた運用ができるのはやっぱり安心ですよね。

ファンド選びをしっかりすれば、ほったらかし投資でOK

つみたてNISAは長期間の運用を前提とした制度なので、毎日証券会社のサイトをチェックして一喜一憂したりする必要がありません。

そもそも国がぼったくり商品を排除したリストから購入することになりますから自分でゼロから選ぶより安心ですよね。

その中からしっかりとした商品を選んで定期積立をするだけで、福利の効果を最大限受けることができます。

例えばですが私は40万円という枠から毎月3万円つみたてNISAで投資をしています。

これが普通の貯金なら20年間で720万円の貯金になります。

が!年率5%での資産運用ならなんと1200万円を超える+500万円の運用ができます!

楽天証券「積立かんたんシュミレーション」

お金がお金を生み出す「福利の力」ですね。

加えて、つみたてNISAはいつでも引き出しができますから急遽お金が必要になっても問題ありません。

もちろん予測通りにいかない可能性もありますが、限りなくローリスクな投資であることは間違いありません。

つみたてNISAのデメリット

年間で40万円までしか投資できない

あくまで少額非課税制度なので上限が決まっています。

もっと高額のお金で投資をしたい人には魅力が感じられないかもしれません。

対象の金融商品が限られている

つみたてNISAでは、金融庁の定めた厳しい基準をクリアした投資信託やETFしか購入することができません。

ぼったくり商品を選ぶ可能性なくなる一方で、商品が限定されることで幅広い商品から選びたい人にとってはデメリットになると思います。

つみたてNISAは楽天証券がおすすめ

私は楽天証券で「つみたてNISA」の口座を開設しました。

楽天銀行との連携でお得

楽天証券は楽天銀行との連携で

  • 楽天銀行の金利が0.10%になる
  • 楽天銀行と楽天証券の口座間でのお金のやりとりが無料でスムーズ
  • 楽天カードとも連携することで、楽天市場でのポイント倍率アップ

などの様々な恩恵を受けられるためこちらを選択しました。

楽天ポインとでの投資ができる

参照元:楽天証券

楽天カードを利用していたり、その他の楽天経済圏のサービスを利用している人なら毎月「楽天ポイント」が貯まっていると思います。

楽天証券は現金を使わずに、その楽天ポイントを使って投資信託の購入ができるんです。

ぱふお妻
ぱふお妻

現金を使わないから、直接家計への負担にもならないし気楽に投資が出来ますよね。

楽天カードでの積立が出来て、投資でも楽天ポイントがもらえる

参照元:楽天証券

楽天カードは100円につき1%のポイントがもらえますから、毎月3万円の積立投資に使えば年間3万6千円分のポイントが貯まります。

積立しているだけで1%の利回りなんですから、楽天証券を使うのであれば絶対に楽天カードを使った方がお得ですね。

楽天カードは無料で作れて入会するだけで5千円~8千円分のポイントが簡単に貰えますから、間違いなくお得なカードです。

つみたてNISAのまとめ

つみたてNISAは国が個人の投資を手助けするために作ったお得な制度ですので、これを使わないのは勿体ないですよね。

老後2000万円問題のことや今後の日本の経済のことを考えても、普通に貯金しているだけでは生活が苦しくなっていくのは間違いありません。

ぱふお
ぱふお

少しずつでもお金の勉強をして、「投資」で未来に備えましょう!

このブログを書いた人
ぱふお

妻とお金が大好きな意識低い系30代リーマンブロガー。
30代前半で奨学金返済完了!
大きい金額を動かしている方が多いネットの世界でマイナススタートからでも資産形成はできることを証明する為、そして妻との幸せの為、お金・投資・ブログ運営の勉強について書いてます!
投資は米国ETF&つみたてNISAを使った投資信託中心。
アイコンは妻作です!

ぱふおをフォローする
スポンサーリンク
株式投資
スポンサーリンク
ぱふおをフォローする
ぱふおブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました