30代夫婦が投資や節約を通して「お金の勉強」をするブログです

【つみたてNISA】楽天・全世界株式インデックス・ファンドは究極の分散投資?【私も買ってます】

楽天全世界株式インデックスファンドアイキャッチ投資信託
ぱふお
ぱふお

おはこんばんにちは!

ぱふお(@puffoblog)です!

ぱふお妻
ぱふお妻

ぱふお妻です!

みなさん、今月もつみたてNISAで積立投資してますか?

先日、つみたてNISAで最もおすすめする投資信託として「楽天・全米株式インデックス・ファンド」をご紹介させていただきました。

私のような初心者投資家の人に最もおすすめするファンドの1つがこちらなのは間違いありません。

しかし、それに負けず劣らずの人気がある「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」という投資信託があるんです!

私自身も今回紹介する「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」に毎月5000円積立投資しています。

今回は、この楽天・全世界株式インデックス・ファンドがどういった投資信託なのか、そして噂通りの「究極の分散投資」と言えるのかを分析してみたいと思います。

この記事はこんな人向け
  • これから「つみたてNISA」を始めようとしている人
  • 「つみたてNISA」でどの投資信託を買おうか悩んでいる人
  • 「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」 がどういう商品なのか知りたい人

ぱふお
ぱふお

では、分析いってみましょう!

スポンサーリンク

楽天・全世界株式インデックスファンドってどんな投資信託?

私は現在「つみたてNISA」を使って楽天・全世界株式インデックス・ファンドを毎月5000円積立購入しています。

別の記事で「投資信託」や「つみたてNISA」に関して詳しく書いています。初心者による初心者のための記事として書いているので参考にしていただければと思います。

まず、楽天・全世界株式インデックス・ファンドを一言で言ってしまえば、文字通り「全世界の株式に分散投資できる投資信託」といえるでしょう。

楽天・全米株式インデックス・ファンド同様に楽天投信投資顧問が運用する投資信託の1つです。

楽天とバンガード社が定型して販売している楽天バンガードシリーズの1つであり、投資先は「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」です。

当然このVTをそのまま購入することもできますが、つみたてNISAで「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」で間接的に積立投資することで

  • 一度自動積立の設定をすれば、毎月一定額で自動購入できる。
  • 楽天カードを使うことで、投資分にも1%のポイントが付く
  • つみたてNISAのメリットを全て受けることができる。

というメリットがあります。

▼楽天カードに関してはこちらから▼

投資した支払い分にも楽天ポイントが付くなんて、とんでもなくお得ですよね。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)ってどんなファンド?

では、ここからその間接的に購入することになるバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)がどういった商品なのかを見ていきましょう。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の運用会社は?

大本の会社は「ザ・バンガード・グループ・インク」。

ザ・バンガード・グループ・インク(以下:バンガード)は、米国ペンシルベニア州に本社をかまえる世界最大規模の資産運用会社であり、世界初のインデックス型投資信託(インデックス・ファンド)を個人投資家に提供した会社として知られている。2019年5月末時点の運用総資産額は5.4兆米ドル(約600兆円)だった。ブラックロックに次ぐ、世界2位の投資信託および上場投資信託(ETF)の提供者である。投資信託とETF以外にも証券サービス、ファイナンシャル・アドバイス・サービス、教育資金サービス、など数々のサービスを提供している。

引用元:ウィキペディア「バンガード・グループ」

世界の運用期間資産残高ランキングでもブラックロックに次ぐ2位の会社で歴史も実績もある会社です。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の構成銘柄は?

商品の構成銘柄数は2019年9月末の段階で8147銘柄と、日本を含む全世界大小様々な株で構成されています。

つまり、この1本で新興国から先進国まで世界中の株式への分散投資ができるんです!

構成銘柄トップ10はこちら

VT保有銘柄トップ10

VTI同様に超大手企業が並んでいますね。

しかし、VTIと比べると投資地域が違うのはもちろんのこと、投資先の数も倍以上違いますから1つ1つの構成比は少なくなっています。

バンガード社の公式ページで全ての保有銘柄を確認することもできますよ!

地域別割合はこのようになっています。

VT地域別構成比率
ぱふお
ぱふお

全世界の8000を超える銘柄にこんなに細かく…。

噂通り株式の究極の分散投資と言えそうだね。

ぱふお妻
ぱふお妻

個別に8000以上の株を買うのは現実的じゃないよね(笑)

楽天・全世界株式インデックス・ファンドの値動きは?儲かるの?

こちらがバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の値動きです。楽天・全世界株式インデックス・ファンドはこれと同じ値動きということになります。

VT値動き

VTIに比べると緩やかな伸びですが、確実に右肩上がりで成長を続けておりインデックス投資としてはかなり優秀なファンドです。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドの信託報酬は?

管理手数料は信託報酬含め0.222%(2019年11月時点)

VTI同様、かなり低く長期保有つまり「つみたてNISA」向きと言えます。

買付手数料もなし(ノーロード)の商品で、分配金も再投資型なので自動で再投資してくれますから、一度積立設定したら何もしなくていい楽なシステムです

楽天・全世界株式インデックス・ファンドは究極の分散投資?まとめ

個人的な意見としては、楽天・全世界株式インデックス・ファンド(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT))はかなり優秀なファンドで、分散投資をするなら確実に購入したい商品の1つだと思います。

理由をまとめると

  1. 超お得な制度「つみたてNISA」でお得に積立購入できる!
  2. 1つの商品で全世界の株式に分散投資ができる!
  3. 管理手数料が安く無駄なコストがかからない!
  4. 楽天証券&楽天カードの組み合わせで購入することで1%分のポイントが毎月もらえる!

以上の点から、つみたてNISA用の投資信託としてとてもおすすめできるファンドです!

あまり投資に時間をかけたくない人は、楽天・全世界株式インデックス・ファンドを一定額メインで購入して、気になる国のETFを別に購入する形が1つの正解と言えるのではないでしょうか。

個人的にはアメリカ株をメインに投資をしていくつもりなので、積立額を毎月5000円に設定していますが、今後積立額を増やすかもしれません。

まだ投資をしたことがない人や銘柄に迷っている人も、これを機会にお得でローリスクな投資を始めてみてはいかがでしょうか。

ぱふお夫妻
ぱふお夫妻

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

このブログを書いた人
ぱふお

妻とお金が大好きな意識低い系30代リーマンブロガー。
30代前半で奨学金返済完了!
大きい金額を動かしている方が多いネットの世界でマイナススタートからでも資産形成はできることを証明する為、そして妻との幸せの為、お金・投資・ブログ運営の勉強について書いてます!
投資は米国ETF&つみたてNISAを使った投資信託中心。
アイコンは妻作です!

ぱふおをフォローする
スポンサーリンク
投資信託
スポンサーリンク
ぱふおをフォローする
ぱふおブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました